凛ちゃんNetcafe

まー、コーヒーでも飲みながら、ゆっくり眺めていってくださいな・・・(^_^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

笑っちゃう“ホラー”

え~・・・、前回に続いて、またしても「ホラー映画」の話です。
(ま、夏ですから・・・^ ^;)ゞ
でも、一口に“ホラー映画”と言っても、その全てが怖いわけじゃないんです。
B級、C級・・・人によってはZ級までランク付けしているものもあるのです。
そのうえ、中には「ホラーコメディ」というのもあったりして・・・いったいコメディーなんだかホラーなんだかハッキリしてくれぃ!ってツッコミ入れたくなっちゃいます。
で、今回は、タイトルとかストーリーとかがあまりにもバカバカしくて笑っちゃうものをご紹介!
一番最後には、オマケとして「ホラー映画占い」もリンクしてみました(^ ^)

【エントリーNO.1】
『アッタク・オブ・キラートマト』

人間を襲う“殺人トマト”の恐怖!・・・って映画です。
これを聞いただけで、もー(* ̄m ̄)プッ・・・って感じ。
でも、驚いたことに、結構ビデオが売れているらしく、この後続編が続々と出ているのです!

『リターン・オブ・ザ・キラートマト』
『キラートマト/決戦は金曜日』
『キラートマト/赤いトマトソースの伝説』

>赤いトマトソースの伝説・・・に至っては、なんか料理人モノの映画かと思っちゃう。
いずれにしても買ってまで「見たいっ!」と思う映画じゃないことは確か。

【エントリーNO.2】
『死霊の盆踊り』

初めてこのタイトルを目にした時、思わず
(≧∇≦)ブハハハ! ナンジャコリャ?!
とばかりに、もー爆笑でした!
当時“死霊もの”が流行っていたのに便乗しようとしたのかも知れないけど、いくらナンでも“盆踊り”はないだろ~!って感じです。
内容としても、どうしようもない映画らしい。

【エントリーNO.3】
『悪魔のかつら屋』

これも、すごいタイトルです!
でも原題のままらしいです。(* ̄m ̄)プッ
なんでも「死霊・・・」とか「悪魔・・・」とか付けりゃイイってもんじゃないでしょ!
ストーリーは、かつら屋を営んでいる母のために、マザコン男が生きた人間の皮を剥ぎ・・・とかいうものらしいですが、かつらを作るのに、わざわざ皮まで剥がなくてもいいじゃん!って、その動機の安直さに思わずツッコミを入れたくなってしまう。

【エントリーNO.4】
『フライパン殺人』

これですよ、これ!“ホラーコメディー”って、どっちつかずなジャンルなのは!
要するに、“フライパンで他人を殴り殺してしまったことに端を発して・・・”ってことで、このタイトルが付いたみたいだけど・・・もータイトル見ただけで「あ、そ」って感じで無視してしまいそう。

それにしても、“ホラー”って言葉の意味は「戦慄・恐怖」ってことなのに、これらの映画・ビデオを“ホラー”としてジャンル分けしていいものなんだろうか?
これなら、先に紹介したFlashサイトの方が、ずーっと怖い!
ま、タイトルを見た時点で、私は絶対借りないと思うけど。
( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

で、これらのサイトを探しているうちに「ホラー映画占い」ってのを見つけました。
携帯からもアクセスできるので、興味のある方はお試しあれ!
d(^-^)ネ!
→「ホラー映画占い」
  1. 2006/07/30(日) 22:30:29|
  2. ヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<ハンパじゃない豆腐店 | ホーム | 決して一人では見ないでください・・・>>

コメント

ホラー映画って怖いものは怖いけど、
演じてる人が真剣なんだけど笑えちゃう、
突っ込みどころが満載っていう映画もありますよね。

凛さんが今回紹介しているものは
タイトル(邦題だけど)からして
もうホラーじゃないじゃん、って感じですよね(笑)

時代が古ければ古いほど、
まじめ?なホラーも笑えちゃうかも。

エクソシストで、女の子が首を360度回すところで
笑っちゃった私です(笑
  1. 2006/07/31(月) 01:02:00 |
  2. URL |
  3. りん #-
  4. [ 編集 ]

りんさん

そうそう、演じてる人は真剣に恐怖の表情をしているんだけど、
「こんな展開、あり得ねーよ!」とか思っちゃうと、その時点で、もードッチラケです。
あと、すごいチープなメイクだったりセットだったりしても、怖さって半減しちゃうよね。
それに映画って、タイトルもすご~く大事だと思うのよ。
そういう点で、今回ピックアップした作品は、いずれも“見たい!”って気がおきない・・・。
それにしても、「エクソシスト」の360度回転で笑っちゃったりんさんて、結構ツワモノかも・・・(^。^;)
  1. 2006/07/31(月) 02:17:15 |
  2. URL |
  3. #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

360度回転で笑う人はつわもの中のつわものです
恥ずかしながらぼくなどは あっと叫んで息をのんでしまったv-237

愉快なホラーいろいろ
実に興味深く拝読しました

「死霊の盆踊り」

いいですね

しかもこれ 真剣に考えてこのタイトルをつけたとしたら
そこがまた いいですね

会社で一番怖い部屋
資料室

ってのがありましたが…


  1. 2006/07/31(月) 16:14:20 |
  2. URL |
  3. hawk  #49Ps4FDk
  4. [ 編集 ]

hawkさん

私も、当時360度回転を見た時は“げげっ!”と思った一人です。(^ ^;)

「死霊の盆踊り」・・・いいでしょー!
バカバカしくて。(* ̄m ̄)プッ
おそらく原題は「死霊の饗宴」とか、そんなタイトルだったかと思うのです。
こりゃもー日本名のタイトルを付けた人のセンスですね。
もしかしたら、ウケを狙ったのかも知れないです。
「悪魔のかつら屋」ってのもねぇ・・・私的には、どうも投げやりなネーミングに思えるのです。

会社で一番怖い部屋・・・「死霊室」
これ、ぜひ次のナゾナゾで出題してください!
速攻で解答しに行きます!(笑)
  1. 2006/07/31(月) 23:09:18 |
  2. URL |
  3. #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

「ホラー映画占い」へようこそということでいってまいりました。

【途中で殺されてしまう殺人鬼(?)タイプ】
なんだそうです。えみりんって…
器が小さいそうな…v-237
あたってるかも
  1. 2006/07/31(月) 23:40:23 |
  2. URL |
  3. えみりん #-
  4. [ 編集 ]

えみりんさん

お!やってみましたね!「ホラー占い」。
私なんて、「自己チューで典型的な殺人鬼タイプ」だそーです・・・(-ω-;)ウーン

以下、結果の一部抜粋です。

『あなたは、自己中心的で、行動に何の目的意識も感じられない、まさに殺人鬼といったタイプの人です。
豪快でワンパターンなキャラは、最初は世間の受けもいい場合もありますが、調子にのって続編を作っていくうちにすっかり飽きられてしまいます。
・・・(中略)・・・また殺人鬼の最後は大概「木っ端微塵」なのも大きな特徴ですが、しかし実は生きていたなんていうとB級ホラーへの王道なので、仕事や対人関係で大失敗したときは開き直らずに大人しくしていましょう』
う~ん・・・見に憶えのあるような・・・
(-ω-;)
  1. 2006/08/01(火) 00:26:52 |
  2. URL |
  3. #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rinnet2004.blog72.fc2.com/tb.php/19-93039347
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。