凛ちゃんNetcafe

まー、コーヒーでも飲みながら、ゆっくり眺めていってくださいな・・・(^_^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「会社」ってナンダ?

久々に、元勤務先の後輩達と会った。
チョイとした頼み事があったので、それを兼ねて一緒に食事をした。
いろいろと交わす会話の中で、チラリと見えてくる会社の現状。
どうやら彼女たちは“仕事”そのものではなく、“人間関係”でストレスを抱えているようなのだ。
そうして、チラリホラリと話をしているうちに、いつの間にか私も加わって大盛り上がり大会となり、いつの間にやら11時を回っていたのに気がついた!
「それじゃ、そろそろ・・・」
私がそう切り出さなければ、まだまだしゃべっていたかも知れない。
それほどに、みんなストレスが溜まっているみたいなのだ。
(-ω-;)ウーン
会社をひとつの大きな時計だとする。
そうすると、会社を構成する社員ひとりひとりは、その時計の中の歯車ということになる。
歯車同士がうまく噛み合わなければ、時計は動かない。
どれかひとつ歯車が欠けても、やはり時計は動かない。
動きの悪い歯車は、サッサと捨ててしまえばいいものなのか?
捨てる前に、一度は「油でも差してみるか?」と、どーして考えないんだろーか?
たとえピカピカの新しい歯車と交換したとしても、そんなにすぐに噛み合うものなんだろうか?
結局は、それが時計を止めてしまう原因となってしまうんじゃないだろーか?

スポーツチームだって同じだ。
ホームランバッターやエースストライカーさえ揃えていれば、それで優勝できるのか?
みんなで声を掛け合い、フォローし合えるチームこそが本当に強いのではないだろーか?

目先のことだけに追われて、社員をフォローしてやれないような冷たい会社では、誰だって生き生きと仕事なんてできないし、したくなくなるのも当然だろーな。
なんでこんなことになっちゃんだろう?!

なーんちって・・・
後輩たちの話を聞きながら、思わず(-ω-;)ウーンと唸ってしまった夜なのでした。


  1. 2006/08/24(木) 01:48:58|
  2. (-ω-;)ウーンな話
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
<<忙しいことはイイことだ~♪ | ホーム | またもやホラーなDVD>>

コメント

人間関係

私も人間関係のほうがストレスたまるかな(-"-;)
仕事は頑張ればいいけど
人間関係は、グチるしかないときだってある。
仕事を人間関係と割り切れたらなんて幸せなんだろう。
そういう意味では派遣社員というのは
わりかし人間関係に巻き込まれないし、
もし巻き込まれたとしても
派遣先変えればいいし、
いいなぁと思うことあります(^_^;)
派遣さんはそれなりに大変かとは思うけどねぇ…
  1. 2006/08/24(木) 13:10:20 |
  2. URL |
  3. いちごすーぷ #-
  4. [ 編集 ]

うんうん、良いたとえですね☆
ほんとその通りだと思います。

>社員をフォローしてやれないような冷たい会社

冷たい会社というか、冷たい上司というか。
これって最低ですよね。そんなんじゃ、どんどん辞めていっちゃう。うちのことか。
うちは、一部の上司がいつもヒソヒソ話したり、怒ってばっかりでずっと怖い顔してるので、後輩達は、間違えることとか何かをする事自体、すごく恐れている雰囲気です。
まずは上司が大きな心でフォローして、良い雰囲気を率先して作ってくれるような人なら、みんな生き生きして仕事できるんだと思います。

あたしの場合は、(その一部の上司を除いたら)人間関係は良好ですが、仕事も結構重いので、そっちで悩んでますが。。

「会社ってナンダ?」
ホント、この答えは難しいですね。
  1. 2006/08/24(木) 22:14:38 |
  2. URL |
  3. ゆり #-
  4. [ 編集 ]

いちごすーぷさん

そっかー・・・いちごすーぷさんも、人間関係でストレスが溜まっているんですね・・・。
私が勤めていた頃は・・・どちらかというと仕事の量的なものに負担を感じていて、あまり人間関係でストレスを感じた記憶がないのです。
当時は、メンバーにも恵まれていたってことですかね?
だとしたら、当時のメンバーには感謝しなくちゃいけないですね!
でもね、ホント彼女たちの話を聞いていると、
「それじゃヤル気もなくなるよなー」と
思わずにはいられなくなっちゃいました。
どうしてそんなにイヤな空気になっちゃったんだろう・・・(-ω-;)ウーン
  1. 2006/08/24(木) 23:29:58 |
  2. URL |
  3. #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

ゆりさん

ゆりさんとこも、そうみたいですが、
私が勤めていた元勤務先の現状については、以前に同僚とも話していたんだけど、きちんと指導できる人がいないんですよ~。
長年、総務とか経理の仕事しかやったことない人に、いきなり「営業やれ!」って言ったって、そりゃ無理ですよ。
だいたい、長年に渡って人事異動をすることなく、そう仕向けてきたのは会社なのに、しかもいきなりの方針変更だって、会社の都合なわけじゃないですか!
そのうえ、十分な教育も引継ぎもなく、挙句の果てに辞める方向へと持って行かれて・・・。
そんな会社にみんなが不信感を抱くのは当然のことだと思いません?

やっぱりさ、仕事は楽しくやりたいよね!
どんなに辛い仕事でも、周りの人に助けられて乗り越えられることって、いっぱいあると思うのよ。
でも、その雰囲気さえもなくなってしまった今、みんながイヤになる気持ちもわかるのです・・・。
ウチもな~、みんなを雇ってあげられるくらいの大会社だったらいいんだけど・・・(^ ^;)
  1. 2006/08/24(木) 23:45:56 |
  2. URL |
  3. #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

楽しくなくっちゃねぇ~♪

そうそう会社って楽しくなくっちゃねぇ~♪
えみりんの以前の会社は11年勤めましたが…
いつやめようか…やめようかと思いながら
勤続しておりました。
最後は倒産いたしましたが…再生法へと
でも100人ほどご夫人がいたので、人間関係って
本当に難しかったのですが…
多ければ多いほどやりやすくもあるのです。
産地直産品をみんなで買ったりして…わいわいがやがや

仕事だけじゃ、会社は嫌になりますねぇ
大きくなりません。
子どもと一緒で「褒めて育てる」…一番むつかしいかしら
人材を育てなきゃねぇ~
  1. 2006/08/25(金) 07:23:16 |
  2. URL |
  3. えみりん #-
  4. [ 編集 ]

それでもまぁ 昔に比べれば
全般的には 少しよくなっているんじゃないでしょうか
昔は 個人の性質というよりも
「この人は課長だから」
「この人はこの会社に20年もいるんだから」
などと 背景ばかり気にして
その人物自体を直視しようとしなかった

今では 課長でもベテランでも
アホはアホだということが いやおうなく分かってきて
一応人間をキッチリ見ようという雰囲気が
少しはでてきたように思うのですが…

そしてこの傾向は今後もさらに進展すると
ぼくは思っているのですが…

人的問題でもうひとつ厄介なのは
仕事をしないやつですね

おおくの場合には仕事ができないので
重要な場面から外す
ますます仕事をしなくなる…
の悪循環をたどる

そしてこいつらに限って
文句だけはいうのです

蜂やアリの世界でもこんなのは20%だか
どうしても出てくるというじゃないですか
しかも この20%を群れから除けると
さらに 別の20%が働かないグループを
作っちゃう…

そのため

働かない2割は 組織にとって必要なんじゃないか?
という理論まで出てくる始末だそうですが…

長くなってすみません
  1. 2006/08/25(金) 08:30:20 |
  2. URL |
  3. hawk  #-
  4. [ 編集 ]

えみりんさん

「楽しいこと」ってのは、何も毎回みんなで飲みに行くとか、みんなでボーリング大会をするとか、そんなことじゃないんですよね。
要は、「気持ちよく仕事ができる環境」・・・とでも言ったら良いのでしょうか。
そうすることで、「よーし!みんなで頑張ろう!」という気持ちになれればいいことなんですけどね・・・。
今の会社の雰囲気では、なかなかそうはいかないみたいです。

>多ければ多いほどやりやすくもある

それはわかる気がします!
逆に人数が少ないと、かえって人間関係に気を使ってしまうことがありますよね!
下手すりゃ、自分が仲間はずれにされたりとか・・・。
ホントにね~、どうしてみんなで仲良く楽しく仕事できないんでしょー?!
永遠の課題ですな!
  1. 2006/08/25(金) 17:34:53 |
  2. URL |
  3. #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

hawkさん

hawkさんのおっしゃることも、確かにそーですね。
でもって、昔のそういった良からぬ習慣・考え方が、今になって、いろいろな問題(仕事をしないオッサンとか・笑)を生んでいるんだと思うのです。

昔と違って“能力重視”となったことは、良いことだと思うのですが、でも「できる、できない」のレッテルを貼るのは誰なのか?
その判断は正しいのか?
ちゃんとするべきフォローをしたうえでの話なのか?
という部分に関しては、どうも納得いかないことが多いのが現状です。
まーね、すべてが100%完璧に機能するってことは、なかなか至難の業だとは思いますが・・・
でも、社員のモチベーションを上げるか下げるかは、やはり会社のやり方次第でもあると思います。
それによって、能力の発揮度も変わって来るんじゃないかなーとも思うのです。

いずれにしても、コレは簡単に解決することじゃぁナイですよね・・・。
  1. 2006/08/25(金) 18:00:41 |
  2. URL |
  3. #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

これは難しい問題ですね。どこにでも似たような話はありますよ。うちのところも違う部署の上司がめっちゃくちゃ最悪(自分しか考えてない)からそこの部署に派遣された人3ヶ月いた人見たことありませんよ(^^ゞ 下のネタ、私も見ましたよ。(箪笥)。当時話題になってましたから。
映画館で見たらマジ怖かった(^^ゞ 映画館は迫力がありましたからそっちに気を取られたみたいです(笑)冷静に見るとありえない~ことだらけでしたけどね(^^
  1. 2006/08/26(土) 19:05:40 |
  2. URL |
  3. ほたる #Ni68TvT2
  4. [ 編集 ]

ほたるさん

仕事の内容云々より、人間関係のストレスで辞めていく人は多いみたいですね・・・やっぱり。
特に、上司が最悪だったらなおのこと、「やってられっか!」って感じになっちゃうでしょうね(^ ^;)
でも、それをフォローしてくれる同僚や先輩がいれば、まだ救われるかも知れないですけど、それがまたどーしよーもないと、これはもーストレスでガタガタになる前に辞めるしかないのかも・・・(-ω-;)ウーン

「箪笥」映画館で見たのですね!
そうそう、当時「怖い!」っていうので結構話題だったみたいですね・・・知らんかった・・・(^ ^;)ゞ
あれはね、継母の存在が、余計話をややこしくしているんだと思うのですよ。
だから一回見ただけでは、チョイとわかりにくい。
でも、監督からしたら、そういう“混乱”は意図したところらしいです。
映画館で見たかったな~!
  1. 2006/08/26(土) 21:51:51 |
  2. URL |
  3. #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://rinnet2004.blog72.fc2.com/tb.php/30-d25b19fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。